みたての歩行記
日々の漫歩のきろくと食生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガツンと歩く
今日は歩き疲れるまで歩いてやろうと雨がやむのを待って京王永山出発。まずは乞田川沿いを聖跡桜ヶ丘へ増水した多摩川土手から関戸橋をわたり鎌倉街道を進む。旧甲州街道へと移りダービー前の熱気を感じさせる府中の町をぬける。このあたりに旧街道の趣を残す建物も見られる。東府中を超え西武線の踏み切りの手前で北に進路を変える。杏が街路樹になっており実をつけているのが珍しい。多磨駅からは線路の西沿いを北上、野川公園で野川をわたりる。この頃には股関節や足の裏に軽い痛み。野川からは高級住宅街をぬけ新小金井へ。連雀通りから住宅地抜けて武蔵境にたどり着く。この頃には万歩計は三万歩超え足もだいぶ重い、でもまだ歩けると線路の北側を三鷹へと向かう。三鷹からは野川沿いを井の頭公園方向に。公園はぬかるみがひどいので商店街をとおり井の頭公園駅にぬける。公園内で神田川を渡り、井の頭通、五日市街道とわたり中央線の線路下にでる。中央線のガード下の駐車場は程よく歩行者自転車道路と化している。ガード沿いを西にすすみ、にぎわう西荻窪へ。疲れは腰の重さとなり万歩計はほぼ四万歩、「ころあい」だろうと電車に乗り込む。筋肉痛の予感。
本日の万歩計43216歩(blog新記録)
スポンサーサイト
コメント
コメント
ホントにがつんと歩かれたんですね。
梅雨に入るとなかなかこうは行かないでしょうか。
先日はプレゼントありがとうございますー。
いよいよ頭打ちな感じもしつつ>コロプラ
盛夏前までくらいに一杯いかがですか?
三茶付近にもおいしいお店ありますが(^^)
2006/06/22 (木) 17:13:05 | URL | trann #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 みたての歩行記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。